スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが家のハウス?フレーム

先週からの寒波で家の回りは
すっかり真っ白です。
寒い日が続いてますが家の植物たちは
手作りハウスというかフレームの中ですごしています。
今日は久々にハウスの写真とって見ました。

今年はさらに外側にハウス部材で囲ってみました。
ハウス

中はこんな感じです。手前の棚は暖かい時期はこちらに一部移動させています。
ハウス1

奥のもともとのフレームの中はこんな感じです。
ハウス2

実生コーナー?随分減ってきています(泣)
ハウス3
床もいっぱいになりつつ・・・
ハウス4
暖房はこの温風器一台です。
ハウス5
サボテンたち
ハウス6
刺もの達は一番上です。
ハウス8
花刺丸
花刺丸
花籠
花籠
巨鳳
雷帝

僕も年内の更新はこれまでです。
皆様良いお年を・・・

来年も細々と宜しくおねがいします。
スポンサーサイト

Echinocactaus platyacanthus "ingens" 巌

Echinocactaus platyacanthus "ingens" 巌

近くのホームセンターで何も分からない頃に子苗で買いました。
家に帰り調べてみると…大きくなるって1M以上になるって…
まあすぐに大きくなるわけでもなく焦らず育ててます。
大きくなると姿も随分変わるみたいですが、
この秋になってやっと立派な刺が出てきました。
刺・肌のつやが結構気に入っています。
巌

巌2

巌1

Escobaria vivipara v arizonica


Escobaria vivipara v arizonica 
エスコバリア アリゾニカ 
実生苗で購入しました。この赤刺に一目ぼれです。
いろいろ産地により違いがあるそうですが家にあるのはこれだけです。
種輸入して育ててみようかなって検討中です。
Escobaria vivipara v arizonica

Frailea

今日は冷えました。
積雪20cmくらいです。
寒いのでさすがにサボテンたちの動きも鈍ってきています。

この間に続き小型サボといえばの我が家のフライレア。
フライレアも小さいけどなんとなく気になるサボテンです。
実生も沢山してますが、実生苗はまたの機会に…

Frailea castanea Bkbg. 士童
フライレアといえばの王道!まだまだ小苗です。
横に一つこぼれ落ちた種から芽が出ています。
士童

Frailea castanea ”nitens" 艶肌士童
上の士童と同じぐらいのサイズ
ニーテンス

Frailea pygmaea Br.&R 豹の子
・・・子という種類といかネーミングに惹かれて買ってしまいます。
豹の子

Frailea pumila(Lem.)Br.&R 虎の子
今欲しいのは「亀の子・竜の子」が欲しいです。
虎の子

Frailea gracillima(Monv.exLem)Br.&R 紫雲殿
このひょろながい感じが不安定です。花芽が沢山でてきて種とりしなければ…
紫雲殿

Frailea catapharacta Br.&R 天恵丸
虫に食われて下の部分が一部なくなりましたがまだ生きてます。
天恵丸
うえの天恵丸の子供です。
天恵丸子

フライレアも小型ですが、好きな種類です。
どんどん種取れてつい播いてしまうので
どんどんチビサボが増えてます。
全部は大きくならないとおもいますが…
いい加減にしないと…だけどつい播いてしまいます。

Turbinucarpus

最近出張続きでなかなか家にいなく
冬準備もいまだ途中ですが・・・
ふと見ると花が咲いてました。

Turbinucarpus alonsoi
一年たちますが、あまり変わらないです。気まぐれに忘れた頃に花を咲せてくれてます。
アロンソイ

アロンソイ1

Turbinucarpus roseifulorus
この長めの刺がお気に入りです。
ロゼイフローラム
アロンソイより白が多くピンクです。
ロゼイフローラム1

このほかにツルビニは実生が多数と昇雲竜がありますが、
これは花をつけずサイズも変わらずで大丈夫か少し心配中です。
春に植え替えしなければ・・・
プロフィール

グリトグレ

Author:グリトグレ
だんだん・サボ&タニばかりに・・・なってきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。