スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安定な天気

今日は久々にお休み&半日の自由時間により。
張り切って園芸に励みました。
植え替えしたり実生BOXの空きスペースに播種。
本日はSUCC SEEDの残りパロディア9種と
残っていたもろもろの種。
発芽しっかりしてくれると良いんですが
温度高すぎるのかな?

そしてランも初植え替え。
ミズゴケの扱いにだいぶ戸惑いました。
なかなか難しいです。

残念なのが久々に…せっかく家にいるのに
すっきり晴れずでした。
開ききってないですが、すこし花が見れました。

大白丸
大白丸

雪晃
雪晃(20110424)

銀翁玉
冬翁玉

暗黒王
暗黒丸11

昨日新たに購入した植物
またランも買ってしまいました。

マキシラリア (不明)
マキシラリア

断崖の女王
断崖の女王

スポンサーサイト

2011年実生苗その後

先日、実生BOX内である程度発芽したものを一部
外の自作温室(フレーム)へ移動しました。
実生苗
初めて実生するものが多く、
すこし徒長気味な感じもしますが
なんとか発芽してきました。
あとは外でのんびり育てます。

Fウエスタン玉
実生苗6

奇想丸
実生苗4

G・サラゴサエ
実生苗2

Orbea variegata
実生苗3

Parodeia maxima
実生苗7

実生BOX育ちのせいか皆みずみずしい感じですが
この先無事育ってくれるのを願います。
これで実生BOXに空きスペースがでたので
残りの種も植えれるかな?

おまけ・・・
また蘭を買ってしまいました。

Masdevallia limax
エクアドル産の1400mから2400m涼しいところに生息しているらしいです。夏の暑さは心配してませんが
冬方が心配です。
マステバリア リマックス
Aerangis Fastuosa
マダガスカル産 標高1000~1500に生息しているらしい
白い花が綺麗すこし芳香もあるらしいがうちのは終わりかけのせいか匂いはしません。
エランギス


リトープスその後

2009年9月初めて実生したリトープスです。
栽培も下手ですがどうにか生き延びています。
冬は氷点下10度ぐらいは下がってると思いますが、
無加温フレームですが、やっと気温も上がってきて
先日の水遣りでいっぱいに膨らんできています。

しかし写真でみるのとは全然違うものもや
発芽しなかったものまたまた解けてなくなってしまったもの
当初は17種あったのですが、現在は11種になってしまいました。
この春の脱皮で中からやっと柄が出てききました。

大理石
大理石
日輪玉
日輪玉
琥珀玉
琥珀玉
紅窓玉
紅窓玉
雀卵玉
雀卵玉
赤陽玉
赤陽玉
灰招福玉
グレー招福玉
ザクロ玉
ザクロ玉
光陽玉
光陽玉
大古玉
大古玉
大津絵
大津絵

家に来た洋ラン

前々から気になっていた洋ラン
今まで蘭はやばいと思って控えてましたが、
ツイ先日手を出してしまったらなんとなく
安いものばかりですが、何鉢か買ってしまいました。
良く分からないので適当に気に入ったのを買ってましたが、
大半は原種みたいです。
やはり蘭でも知らず知らずに原種に惹かれているみたいです。

サボテンもまだまだ未熟な僕ですが、
買ってしまいましたので気長に育てて見たいと思います。
問題は冬の寒さかと・・・思いますが・・・

Brassocattleya bill worseley
花がやっと開いてきました。なかなかリップが綺麗に開いてくれません。
Brassocattleya bill worseley

Bulbophyllam ambrosia
小さな地味な花ですが、一つだけ残っていた花が咲きました。
Bulbophyllam ambrosia

Dinema polybulbon
買った時は花がついてました。ミニミニサイズです。
ポロポラス
花が終わったので流木に水苔をつけて植え替えしました。着生を目指します。
Dinema polybulbon

Maxillaria variabilis
一度全部花が落ちましたが、次から次に花芽があがってきてどんどん咲いてくれてます。
M variabilis

Phal. lobbii
胡蝶蘭といえもっと立派なのを想像しますが、この小さく地味な感じがお気に入りです。
Phal. lobbii


Paph delenatii
今は花がすこし枯れてきました。
パフィオ

Catasetum Rebecca Northen
今は花が枯れてきたので花はつみました。
多肉的な花が綺麗です。おまけになんともいえない匂いも結構します。
蘭

やっと春らしくなってきました。

先週に続き植え替え作業してたら
今週も花が咲きました。

Brasilicactus haselbergii 雪晃
メジャーな種類ですが、真っ白にそして赤い花とても綺麗です。
セッコウ

Echinomastus durangensis SB46
昨年やってきて我が家にきて初めての開花です。
まだ開ききりませんでしたが、毎日蕾が膨らんできてたので嬉しいです。
Eドランゲンシス

まだまだ子どもですが、F・文鳥丸も新刺が出てきて元気です。
これを刺刺の姿になるにはどのくらいかかるものだろう。
文鳥丸

P・シンプソニーミノールもぷっくり膨らんで新刺が出てきています。
難物そだててみてやはりこの時期の反応のよさにはびっくりさせられます。
Pediocactus simpsonii minor

春は毎日、目に見えて動きの分かるサボテンたちは、
を眺めるのは本当楽しくて和みます。
プロフィール

グリトグレ

Author:グリトグレ
だんだん・サボ&タニばかりに・・・なってきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。