スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蘭が咲きました。

今年の春に買った蘭ですが、
無事夏を乗り越えて寒くなってきたので
家の中へ暖房で暖かいせいか
花が咲いていました。

Bulbophyllam ambrosia
B ambrosia1
小さくて地味な花ですが、咲いてくれると嬉しいです。あたたかくなったら植え替えしないと
だいぶはみ出てます。
B ambrosia2



Masdevallia limax
実は昨年の株は夏に枯らしてしまいこの秋にもう一度購入です。
この虫みたいな花が気に入っています。
M limax1
M limax2

オンシジウム?剣葉タイプ
これは先日ホームセンターで見つけて衝動買い
なかなかエグイカラーが良い感じです。
オンシジウム?
スポンサーサイト

Notocactus mammulosus

Notocactus mammulosus 鬼雲丸

この秋も我が家にやってきたサボや植物は多数ありますが、
粒ぞろいで棘の密集具合が気に入っています。
残念ながら今は小休止中ですが春になって新棘が出てくるのが
楽しみです。
Notocactus mammulosus

Ferocactus いろいろ

気がつくとすでに12月今年一年は
忙しくそして早かったなあ・・・年々月日の流れが速く感じます。

すこし寒い日が増えてきましたが、いまだ飛騨地方でも比較的暖かい日が多いです。

今日は何回か紹介してますが、
いまだ暖かいせいで動きのある棘サボ
フェロカクタスです。

Ferocactus orcuttii 純黄金冠竜
少しづつですが大きくなってきたような気がします。
純黄棘

赤刺金冠竜
もう少し棘が赤くなるといいんですが・・・
赤棘
赤棘2

Ferocactus fordii紅洋丸
なかなか大きくなってきましたが、棘が最初赤いのにすぐに色が抜けて行きます。
紅洋

Ferocactus cylindraceus var. tortulospinus 旋風玉
こいつも今はまだかわいらしい感じですがいかつい棘になってほしいです。
旋風
旋風2

Ferocactus peninsulae 半島玉
まだまだ小さな小苗です。
半島玉

Ferocactus hystrix 文鳥丸
こちらもまだまだ小苗です。
文鳥


Ferocactus gracilis 刈穂玉
だんだん大きくなってきました。
刈穂
こちらは自家実生苗の最後の生き残りです。やっとそれらしくなってきました。
刈穂 (

Ferocactus horridus 巨鷲玉
実生苗です。
巨鷲玉実生

ウエスタン玉
最後に今年実生です。まだまだですがやっと棘がしっかりしてきました。
ウエスタン実生

Conophytum citrinum

先日の久々のお休みもうすでに植え替えの時期も…
思いつつ少し植え替えを進めました。
これで春先からのサボたちの成長を願います。
その時になんとか一つだけ花が咲いていたコノです。


Conophytum citrinum
植え替えに失敗し株はすこしふらふらしてますが、
なんとか咲きました。コノたちの植え替えは苦手です。
conophytum2.jpg

シンシリアナムconophytum
プロフィール

グリトグレ

Author:グリトグレ
だんだん・サボ&タニばかりに・・・なってきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。